腰痛の原因と治療法 > 腰痛に効くツボ

腰痛に効くツボ

私達の体には約670個のツボがあり、その半分に名称があり治療で使用されています。

医学的にツボは経穴と呼ばれており、長い歴史のある東洋医学が基本です。

ツボの場所は私達素人では中々判断が困難です。

ツボを探す目安としては、該当する箇所を押すと何らかの感覚や痛みを感じます。

そしてツボを刺激することで血行が良くなり、新陳代謝が高まることで体のバランスを整えそれに伴い自然治癒力を高めていきます。

腰痛に効くツボがあるのはご存知ですか。

体の至る所に点在しています。

鍼灸院に行くと適するツボに施術していきますが、筋肉疲労の腰痛で痛みが軽い場合などは自分でツボを探して指圧しても効果が出ます。

まず手の甲に腰痛に効くツボがあります。

手の甲側の人差し指、中指の間の関節と小指と薬指の間の関節を下にたどっていくと骨が交差するところにツボがあります。

また、背面では何箇所か効くツボがありますが、特に分かりやすいのが、腰のウエスト付近にある背骨の位置から外側に左右指2本分のところにあります。

足も何箇所かありますが、分かりやすいツボが足の内側にある踝の下にあります。

それぞれツボを見つけて、ゆっくりと無理のない範囲で何度か強めに押すと良いでしょう。
自分で押すのが困難な場合は、米粒やお灸をツボに貼ったり、ゴルフボールやツボ押し棒などを使って刺激したりすることで同じ効果を得ることができます。

それでも腰痛の痛みが治らない場合は、専門機関に相談すると良いでしょう。