腰痛の原因と治療法 > 腰痛の治療法

腰痛の治療法

腰痛を治療する場合、専門機関はどこに行けば良いのでしょうか。

現代社会は、様々な側面から治療法が発達し、腰痛治療の専門家はたくさんいます。

まず病院での診察を希望する場合は、整形外科にかかると良いでしょう。

症状の内容によって治療法は異なりますが、注射や薬の処方、手術など医療行為が出来るのが専門機関の強みとも言われています。

また腰痛の種類によっては別の病気が隠れている可能性もあり、その場合別の科や他の医療機関に出向くことになりますが、その後の流れもスムーズに行くでしょう。

腰の痛みは体の歪みとも言われています。

その歪みを正し腰痛を軽減させるために整体院や接骨院に行かれる方もいます。

それぞれ体の歪みを正すという点では似ている治療法ですが、整体は保険が適用されない民間療法で特に資格などは必要ありません。

反面、整骨院は、国家資格が必要で保険が適用になります。

医療行為が行えないため薬などの副作用はありませんが、持続的に通院した場合に結果が見えることも少なくありません。

また、それぞれ技術にばらつきがあるので自分に見合った治療院を見つける必要があります。

体のいたるところにあるツボに鍼やお灸を施し、鍼灸によって腰の痛みを軽減させている方もいます。

鍼灸院では国家資格が必要で、保険が適用されます。

このように西洋医学から東洋医学、そして日本古来の手法と治療法は様々です。
腰痛の種類によって治療できる場所が限られる場合もありますが、自分にあった信頼できるかかりつけを見つけることをお勧めします。